サカイ引越し業者で明るく楽しい引越しができました

市内の引っ越しでしたが、2月というオフシーズンであったこと、また妊娠中であったので食器の梱包込のプランをかなりの破格で担当していただきました。

 

本当はクロネコ単身パックなどと相見積もりをとるつもりでしたが、いつもお米もらってゴメンナサイとお断りしていたので、今回はサカイ引越し業者さんで即決しました。

 

当日は終始丁寧で手早く作業していただきました。

 

サカイ引越し業者の作業員さんもテキパキ作業していただき、明るく、楽しい引っ越しとなりました。

 

有り難かったのは、途中から別の引っ越し作業を終えた作業員さんも合流していただいたこと!

 

今までかれこれ6回ほど引っ越しを経験していますが、こんなことしてもらったのは初めて!

 

人数も3人から6人に増員されたので一気に進み、助かりました。

 

引越しプチ情報

 

今まで夏休みや3月の進学・就職シーズンは高いのは、常識として理解していましたが、

 

現在住む北海道は、転勤、進学シーズンはもちろん、道職員や自衛隊の方の移動シーズンも高いそうです。(確か6月?9月だったと思います。)

 

ハイ・ローシーズンは地域によって違うのにはオドロキでした。

 

過去6回ほど引っ越しをし見積もりをいただいた経験からですが、市内や近くへの引っ越しはトラックを多く持ってるせいか引っ越し専門業者さんの方が安く、遠方の場合は引っ越し荷物をコンテナとして運搬できるため、物流も行っている業者さんが安いので、引越し先によって使い分けています。

 

ただし、コンテナとして運搬してもらうと安い分時間もかかってしまうようです。

 

数ヶ所見積もり相談させてもらいましたが、サカイが一番、親身に相談に乗ってくれました。

 

なんといっても良かったのは子供がいるのを考慮してくれたところ。

 

幼い子供がいる中での低予算引っ越しだったので、荷造り有り掃除ありで十万円ポッキリはありがたかったです。
夫から決められた予算では、到底、荷造りをお願い出来なかったのですが、「小さいお子さんがいらっしゃる家庭なので…」と営業の方が上司に掛け合ってくれて、荷造り作業もお願いできました。

 

営業の方の、サービス精神に感謝です。

 

サカイ引越センターで見積もりしたのは正解でしたね。

 

サカイ引越し業者はこう使え!ひと手間で引越料金を格段に安くする方法

荷造りの女性2人は、モクモクと作業を進めて短時間に仕事完了させてしまってのが印象的でした。

 

スタッフ引っ越し当日スタッフも仕事が早くて丁寧、挨拶も元気いっぱいで感じ良かったです。

 

引っ越しのサカイのスタッフは、常に礼儀正しく笑顔も素敵で、気持ちよい引っ越しができました。

 

見積もりの時に、押し入れチェックがあるので、見られても良い程度に整理する事をオススメします。

 

私は子育て中でゆとりのない中だったので、散らかった状態で恥ずかしい思いをしました。

 

(まあ、先方はなんとも思っていないでしょうけど。

 

)引っ越しの見積もり相談をする前に、ある程度の断捨離をした方が良いと思います。

 

荷物が減れば、料金も安くなるし、新生活もスッキリ始められて良いことずくめです。

 

荷造りを依頼されるなら、尚更です。

 

新居に着いてから、「こんなのまで…」と思える品も丁寧に梱包されてしまうからです。

 

賞味期限切れの食品ストックやスーパーレジ袋とか…後になって、はずかしかったです。

 

引っ越しを機に断捨離、オススメします。